MP4に関する知識御まとめ!

2017年01月05日

MP4とは!?MP4定義について

MP4とは、MPEG-4形式の圧縮動画データを格納するファイル形式の一つて、静止画像や字幕といったデータはもちろんMPEGによって定義されたデジタル音声と動画をひとつのファイルに保存することができるコンテナ形式だ。MP4はApple社のメディア技術QuickTimeのファイル形式を元に策定されたISO/IEC 14496 Part 12の派生フォーマットで、従来のQuickTime形式の多くを踏襲した構造となっている。
別名:MPEG-4 Part 14・MPEG-4 AVC(Advanced Video Coding)
マルチメディアファイルの交換、管理、編集を目的とし、同期されたメディア情報を自由な形式で格納するために開発されている。


MP4拡張子について

仕様書では、MP4ファイルの拡張子は.mp4が望ましいとされている。.m4vや.m4a、.m4pはアップル社が決めた拡張子であり、iTunes Storeで配信されるファイルはDRM技術のFairPlay (.m4v, .m4p) とISOで標準化されていないAC-3 (.m4v) が使用されることがある。また、.m4aではApple Losslessがサポートされる。
また、派生フォーマットである3GPP/3GPP2ファイルフォーマットの拡張子はそれぞれ.3gp、.3g2である。
また、.m4rという拡張子もあり、これはiPhone用着信メロディに使われる拡張子であるが、中身は40秒までの長さの制約がついたMP4オーディオファイルそのものである。
また、Adobe FlashのFlash Videoでは.f4vという拡張子が使われている。


MP4格納できるメディアの種類


MP4ファイルは以下に示す映像・音声コーデックのメディアデータを組み合わせて(多重化して)格納し利用できる。
ビデオ:MPEG-1、MPEG-2、MPEG-4 Visual (MPEG-4 Part 2)、H.264/MPEG-4 AVC (MPEG-4 Part 10)、H.265 (H.265/HEVC) など
オーディオ:AAC、HE-AAC、MP3、MP2、MP1、MPEG-4 ALS、TwinVQ、CELP(QCELPとは異なるので注意)など
静止画:PNG、JPEG
テキスト
また、3GPP/3GPP2ファイルフォーマットでは、H.263、MPEG-4(オプション)、AMR、AACなどを格納できる。
MP4動画ファイルフォーマットについて


動画ファイル

動画というのはそもそも、「映像」ファイルと「音声」ファイルを一緒のファイルにまとめて、それを同時に再生して「動画」としているだけだ。この時、「映像」ファイルと「音声」ファイルをまとめる際に使用するファイルフォーマット(動画形式)のことを「コンテナ」と言う。
このコンテナの種類には、AVI、MP4、MOV、MPEG、MKV、WMV、FLV、ASF・・・etcなどがある。
ここで注意すべきなのは、これらは「コンテナ」であって、「コーデック」ではない。(2つのことが混乱する人が多い)

だからこそ、MP4動画ファイルフォーマットは、ISOベースメディアファイルフォーマットに対して、MPEG-4のオブジェクト符号化に対応するためのオブジェクト記述ボックス (iods) の追加や、動画や音声などのエレメンタリストリームに関する情報を記述するサンプル記述ボックス (mp4v, mp4a, mp4s) の追加などの拡張を行ったものである。



続きまして、更に詳しいご説明は元リンクからご覧ください:

https://www.5kplayer.com/video-music-player-jp/what-is-mp4-video-format.htm



同じカテゴリー(MP4)の記事
 ベストなMP4プレーヤーおススメ!MP4再生できない問題をワンクリックで解決する (2017-01-06 15:35)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。